クリスタがアイビスより便利な点を具体的にまとめてみた

2019年9月8日

みなさんこんばんは、kenです!

このページにたどり着いてくれた方の多くは、

「アイビスペイントの性能に限界を感じているけど、クリスタってぶっちゃけどうなの?」

「アイビスとクリスタの違いが全く分からない」

と思っていると思います。

この記事ではそういった方に向けてクリスタがアイビスより優れている点を、機能の違いから具体的に説明していきたいと思います。

※当記事は19/09時点での情報にもとづきます。

­レイヤー機能を使って効率よく描ける

フォルダーを作成できる

アイビスペイントでは、レイヤーが増えると処理が重くなったり、上下にスクロールするのが面倒になってきたりしますよね…

しかし、クリスタでは「フォルダー」 を作ることで複数のレイヤーをまとめられるので、レイヤー数を気にせずに描くことができます!

たとえレイヤーの枚数が多くても、フォルダーに纏めることですっきりさせることができます!

また、フォルダーに纏めたレイヤーは同時に変形(拡大・縮小など)ができるので、アイビスと違って複数のレイヤーを同時に動かすことも楽にできますよ!

­マスク機能がある

アイビスペイントでは何かをキャンバスから消したいときに、「レイヤーごとに非表示にする」か、「消しゴムで消す」かという選択肢しかありませんでした。

しかし、クリスタでは第三の選択肢、「レイヤーの一部分を非表示にする」ことができます。

これを使えば、時間をかけたけど要らなくなったところを消さずに非表示にすることができるので、後から必要になった時に描き直さなくて済みます!

ベクターレイヤーがある

絵を描く人が悩みがちな「綺麗な線が描けない」という現象…

これを解決できるのが「ベクターレイヤー」です。

ベクターレイヤーを使えば、線を加工して滑らかな曲線にしたり、線の細さを調整したりすることが簡単にできます!

色調補正機能が充実している

多様な色調補正ができる

アイビスペイントでもほとんどの補正機能を使うことができます。

しかし、クリスタにはそれを上回る機能が備わっています。
主に以下の三つが使えます。

・トーンカーブ(アイビスでは有料)

・グラデーションマップ(アイビスでは有料)

・レベル補正


アイビスでは月額300円 (19/09時点) のプレミアム会員でしか使えない機能もPC版のクリスタでは買い切りで使うことができます

特に上の三つは厚塗りや背景などで全体のまとまりをよくしたり、メリハリをつけるのに重宝するツールです。(長くなるので個別の説明は割愛します。)

色調補正レイヤーが使える

アイビスペイントではレイヤーに色調補正をかける際、レイヤーが結合されてしまいますが、クリスタでは色調補正をかけるときに、元のレイヤーと色調補正レイヤーを分けることができます。

例えば彩度を0にするレイヤーを作ると、簡単に白黒にしたりカラーにしたりできるので、全体の明暗を確かめるときに使えます。

ブラシが使いやすい

ブラシの種類・形状が豊富

アイビスペイントは初めに入っているブラシしか使えませんでしたが、クリスタではほかの人が作ったブラシをダウンロードすることができます。

ブラシの質感もさまざまで、チョークや水彩の質感を簡単に出せるブラシがあります。

ランダムブラシがある

アイビスペイントはほとんどのブラシが同じ形・同じ大きさになっているので、どうしても機械的な感じになってしまい、ランダム感が出にくいです。

ですがクリスタには、ランダムな形・大きさで描けるブラシがあるので簡単に複雑なものが描けてしまいます!

星空や花吹雪などの手書きで描くのが難しいものも、ブラシを使えば一瞬で描けてしまいます。

ブラシをカスタマイズできる

クリスタでは、なんとブラシの性能をカスタマイズすることができます。

ブラシの形状を変えたり、水彩っぽいブラシ跡にしたりすることができます。

入っているブラシの描き味に不満があっても、自分好みに使いやすくできるのがいいですね。

描画が優れている

拡大しても荒くなりにくい

アイビスでは、ピクセル(ドット)単位で記録しているため、拡大するとかなり粗くなります。

しかし、クリスタではそれより細かく記憶されているため、拡大しても粗くなりにくいです。

画面外に移動しても消えない

アイビスペイントはスマホアプリという制約上、一度キャンパスの外にでてしまったものは消えてしまいます(記録されません。)

しかし、クリスタは描いたものが平行移動等でキャンパスの外にはみ出してしまっても、再度キャンパス内に戻すことができます。

まとめ

今回は、クリスタがアイビスより便利な点をまとめてみました。

結局、「ツールが便利=絵を描くときに無駄な手間を省けるわけですから、さらに上を目指す方はクリスタを使うことをおススメします。

ちなみに僕は背景を描いてみたくなって、アイビスで半年ほど描いてからクリスタを購入しました。PCのほうが画面を拡大せずに速く描くことができて良いです。

クリスタを買うか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

ではまた~